スポンサーサイト


--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

タイ・アユタヤのワット プラ マハタート(Wat Phra Mahathat)


2008.11.11
続きはここをクリック!
タイアユタヤの島内にある「ワット・マハタート」の写真です。
ワット プラ マハタート[Wat Phra Mahathat])
日本人のツアー客も多かったです。
公園の入り口に自転車やバイクを止める場所や、トイレがあります。
最も有名な菩提樹の根に包まれた仏像頭部は、「ワット・マハタート」入場ゲートから入ってすぐ右手の方向にあります。

ワット・マハタートRIMG0180
ワット・マハタートは、1374年ボロムラーチャー1世により建築が始められ、ラームスエン王の時代に完成しました。


ワット・マハタートRIMG0177
菩提樹の幹に挟まった仏像の顔です。
ここでの記念撮影は仏像の頭部より自分の頭を低くして撮影するように右側の案内板に書かれてますし、近くにいる係の人にも、同じ事を言われます。


ワット・マハタートRIMG0178
1767年にクメール様式の仏塔を含めビルマ軍によって破壊され、その際境内にあるほとんどの仏像の頭も切り取られており、現在もその姿が痛々しく残っています。


開館時間:8:00~18:30 休館日:無休
料金:30バーツ(値上がりしている可能性あり)

旅行時期 2008/9月

関連記事
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
旅行サイト

    H.I.S.海外旅行 (航空券・ツアー情報)


    JTBの海外ツアー


    エクスペディア


    阪急交通社


    JALPAK 国内ツアー


    JALPAK 海外ツアー


    自由テキスト


    一休.com


    ゆこゆこおしゃれ旅


    海外ホテル予約アップルワールド.com


    スカイゲート


    エイビーロード


    国内格安旅行【ジェイトリップ】


    OZmall
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。