スポンサーサイト


--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

バンコクから日帰りでカンチャナブリーへ


2007.12.15
記事を見る!
バンコクから日帰りでカンチャナブリーへ行ったときの写真です。 カンチャナブリーへ行く西線の列車は、バンコク・ノイ駅が始発となっています。
バンコク・ノイ駅(下記写真)発は1日2本、7:35発と13:45発のみです。
バンコク・ノイ駅からカンチャナブリ駅までの料金は25バーツ(7時35分発は100バーツ)、カンチャナブリー駅からナムトック駅までは17バーツ(バンコク・ノイ駅7時35分発は100バーツ)です。


バンコク・ノイ駅

なお、帰りの列車のナムトック駅(13:00時発)→カンチャナブリ駅間は100バーツ、カンチャナブリー駅→バンコク・ノイ駅間も100バーツと、この列車だけ料金体系が特別になっていますので、ご注意。


カンチャナブリー駅

ちなみにカンチャナブリー⇔バンコク・南バスターミナルのVIP高速バスは107バーツです。
バンコクへの帰りは暑さに負けてこのバスで帰りました。
車内ではサービスでミネラルウォーター1本が配られました。

カンチャナブリーはバンコクの西に位置してます。
列車でもバスでも2時間くらいです。
バスの便のほうがずっとよく、バンコクの南バスターミナル(サーイ・ターイ)から頻繁に発車している。
列車の駅前(上記写真)は閑散としてました。。。

但し、戦場にかける橋を見るならここで降りてはダメですよ!
次の駅、クウェー川鉄橋駅で降りるのがベストです!


戦場にかける橋


もちろん当時の橋ではなく、また位置も少し違うと思います。


クワイ河に橋がかかっていて、一日に列車も2~3本走ってます。


列車はかなりゆっくりと橋を通過します。
橋の近くは出店が出てますし、橋を歩いて渡る人も大勢いました。



旅行時期 2006/9月

関連記事
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
旅行サイト

    H.I.S.海外旅行 (航空券・ツアー情報)


    JTBの海外ツアー


    エクスペディア


    阪急交通社


    JALPAK 国内ツアー


    JALPAK 海外ツアー


    自由テキスト


    一休.com


    ゆこゆこおしゃれ旅


    海外ホテル予約アップルワールド.com


    スカイゲート


    エイビーロード


    国内格安旅行【ジェイトリップ】


    OZmall
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。