スポンサーサイト


--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

ラオス・ビエンチャン/タートルアン That Luang


2008.02.21
記事を見る!
タートルアン(That Luang)はラオス仏教の最高の寺院で、ラオスの象徴とも言えます。
伝承では3世紀頃インドからの使いの一行がブッダの胸骨を納めるためにタットルアンを建立したと伝えられるが、定かではないです。
タートルアン(That Luang)

その後、1566年にセタティラート王(King Setthathirat)により、四方を四つの寺院に囲まれる形で再建されたが、現在は北と南の寺院が残るのみです。


タートルアン(That Luang)

北の寺院、ワットタートルアンヌアはラオス仏教界最高位の僧侶の住まいです。
1828年にシャムの侵攻により損傷を受けたが、1936年に改修されて現在に至ります。

中心部から自転車で15分くらいです。
レンタサイクル(ママチャリ)は24時間で1USドルでした。


旅行時期 2004/7月

関連記事
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
旅行サイト

    H.I.S.海外旅行 (航空券・ツアー情報)


    JTBの海外ツアー


    エクスペディア


    阪急交通社


    JALPAK 国内ツアー


    JALPAK 海外ツアー


    自由テキスト


    一休.com


    ゆこゆこおしゃれ旅


    海外ホテル予約アップルワールド.com


    スカイゲート


    エイビーロード


    国内格安旅行【ジェイトリップ】


    OZmall
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。