スポンサーサイト


--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

ラオス・ビエンチャン/パトゥーサイ(凱旋門)Patousay


2008.08.12


ランサン通りにあるパトゥーサイはパリの凱旋門を模して作られた。
ラオス語でパトゥーとは「扉」「門」の意味、サイとは「勝利」の意味です。
下から見上げた天井にはラオスの典型的なモチーフ、神々や3頭の像などのレリーフがあります。
もともとは戦没者の慰霊碑として1960年から建設が始められ、新空港建設に使用されるはずだったセメントで建てられたものです。



朝の8時から夕方5時までの間は上に上ることが出来、ヴィエンチャン市内を一望できます。
しかし、私が行ったときには運悪く工事中で中には入れませんでした。

旅行時期 2004/7月

関連記事
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
旅行サイト

    H.I.S.海外旅行 (航空券・ツアー情報)


    JTBの海外ツアー


    エクスペディア


    阪急交通社


    JALPAK 国内ツアー


    JALPAK 海外ツアー


    自由テキスト


    一休.com


    ゆこゆこおしゃれ旅


    海外ホテル予約アップルワールド.com


    スカイゲート


    エイビーロード


    国内格安旅行【ジェイトリップ】


    OZmall
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。